多くの企業様、個人の店舗・事業者様の販売促進のお手伝いをさせていただいております。そのうちのほんの一部をご紹介いたします。

個人経営の飲食店様:SNSでファンを掴む

看板事例:飲食店

看板事例:飲食店

看板製作のご依頼がご縁でお付き合いさせていただいております。大型の照明付き看板を小規模事業者持続化補助金を利用しての制作で、必要な手続きのサポートもさせていただきました。

そのときにご提案したオリジナルのキャラクターを気に入っていただき、窓ガラス向けのグラフィック制作や、ショップカード、チラシなどの紙媒体販促物をご依頼いただいております。看板のときに用意したキャラクターやデザインイメージを、その他の全ての広告媒体で統一して使用できるのは、関わっている広告プロデューサーとデザイナーが同じだからです。

ホームページは別の事業者様が制作されたものでした。しかしながら制作のみで、更新が滞っており、FacebookなどのSNSも積極的に活用しておられましたが、あまり効果を出せていませんでした。そこで、オーナーにはInstagramへの投稿に注力していただき、ブログとFacebookはこちらで更新のお手伝いを。

FB事例:飲食店

FB事例:良いレビューをいただいております

幸いにしてホームページはWordPressで作られていたので、少しづつ手直し。Googleマイビジネスの設定もし、InstagramやFacebookとの連携もとり、効果が出るようになってきました。また、食べログやエキテン、トリップアドバイザーなどのレビューサービスの設定も充実させました。これらは全て無料の範囲で。

無理なく運用ができるようになってきたタイミングで、有料の広告展開も始めました。

Google AdWords Express は近隣エリアに絞っての集客広告にとても効果的です。Googleマイビジネスでの対策と、ホームページそのもののSEOが、有料広告を効果的に行うのには大切になります。

Youtubeチャンネル事例:飲食店

Youtubeチャンネル事例:飲食店

また同時に、Facebookページも手直しをすすめて、スイーツバイキングや季節限定のディナーコースなど、イベントページやメニューの設定を充実させていきました。もともと料理にはこだわりがあり、味にも定評のあるユニークなお店ですので、固定ファンを付けるのはそんなに難しい事ではありませんでした。お店のオーナーがご自身で発信すると、どうしても謙虚にアピール下手になってしまいます。そこを我々が後押しをして、いいねの数を増やし、集客数・売上を伸ばしていきます。

具体的には写真の取り方、投稿キーワードのレクチャーをし、重要な場面では写真の撮影、動画作成を行っております。動画はYoutubeチャンネルも開設し、広告にも使用して良い効果を上げております。

ご利用のサービス

調査提案、更新サポート、Googleマイビジネス、SNS運用、動画制作

街のリフォーム工務店様:Facebookで属性を選んだ広告配信

HP制作事例:工務店

HP制作事例:工務店

社交性の高い社長様で、街の活性化イベントなどで面識があり、時々看板の制作依頼を受けていました。もともと社内で自社ホームページの運用を行っていたのですが、担当者ごとのまとまりのない増築で、SEO対策もお座なりだったこともあり、あまり効果を生んでおりませんでした。そこでうちに白羽の矢が立ち、大幅なリニューアルを行う事になりました。

自社でホームページを立ち上げるだけあり、社長様もネットには関心があり、ご自身でFacebookもやり込み、”友達”数もかなり多くなってました。ただ、Facebookページに関しては、やはり担当ごとの複数アカウントでごちゃごちゃしている状況でした。

そこで、リニューアルにあたりFacebookページもまとめて整理し、ホームページとFacebookページとで管理・運用がしやすいように調整しました。

現在では、社長様の個人Facebookアカウントで、地域の話題とときどき自分の仕事をPRしてもらい、Facebookページにも社長様メインで投稿していただいてます。そのうえで、キーとなる自社物件の紹介を、当社で担当しています。Facebookのイベントや問い合わせ機能等、使えるものは積極的に使い、ファンを獲得、ホームページへの流入を狙っています。

もともと「リフォーム事業」と「都心の顧客に向けた戦略的な自社物件」と、ふたつのページを運用していたのですが、お客様の興味が分散されてしまうのであえてひとつにまとめ、「現実的な話題」と「余暇・レジャー・田舎暮らし」との二面をバランス良く打ち出し、お客様に興味を持ってもらえるページ運用を心がけています。

Facebookでは有料広告も積極的に展開し、地元顧客へのアールと都心の新規顧客へのアピールを使い分け、効果を出しています。

ホームページのリニューアルではカスタム投稿タイプを複数用意し、いくつかの特徴的なサービスをわかりやすく更新できるようにしました。問い合わせ窓口は、ホームページからのフォーム、電話、それとFacebookのメッセンジャーと複数用意し、スマートフォンからのご利用を考慮して、直接電話がかけられたり、アプリのメッセンジャーを直接起動できるリンクを設定したりと、ちょっとした利便性に考慮した仕組みを施して、問い合わせ数の増加に努めています。

ご利用のサービス

ホームページ作成、更新サポート、SNS運用

飲料の製造会社様

 

レジャー用品の通信販売会社様